​「音楽で笑顔!プロジェクト」のちょうさんのブログです。
​認知症の高齢者施設で介護職員として働きながら、音楽で人を笑顔にする活動をしています。

高齢者向けの音楽レクリエーション、認知症予防の脳トレを実施しました

本日、ある自治体からの依頼を受け、「音楽で笑顔!プロジェクト」による、地域の高齢者向けの音楽レクリエーションを実施致しました。

地域の高齢者の方々が40名近く、参加されました。「うれしいひなまつり」を全員で歌ったり、子供の頃にひな祭りで食べたものなどを参加者の方から伺いました。

春を感じる歌を歌って、季節を感じて頂いたり、懐かしい歌謡曲を歌いながら、当時のご自身のことを思い出して頂いたりしました。

また、軽快なリズムの「汽車」では、鈴・汽笛笛・太鼓などを全員で鳴らしながら歌い、楽器演奏を楽しんで頂きました。

音楽を使った認知症予防の脳トレや体操など、難しい動きにもみなさん挑戦されて、楽しまれたようです。

「仰げば尊し」、「故郷」では、おひとりおひとりが昔のことを回想されながら歌われ、とても感慨深かったようです。

60分間でしたが、ご参加の皆様に、音楽で笑顔になって頂くことが出来ました。

「音楽で笑顔!プロジェクト」では、高齢者の方々や介護する方が地域社会とつながる音楽レクリエーションや音楽イベントを行っております。

お気軽にお問合せ下さい。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索

ソーシャルメディア

音楽で笑顔!プロジェクト

インディーズ・アーティスト応援!

「虹色の音♪」

Copyright © 2018 音楽で笑顔!プロジェクト