​「音楽で笑顔!プロジェクト」のちょうさんのブログです。
​認知症の高齢者施設で介護職員として働きながら、音楽で人を笑顔にする活動をしています。

~音を楽しむ~ サマーコンサートを実施しました

「音楽」と「音を楽しむ」音楽レクリエーション

先日、私が勤務している認知症高齢者の介護施設で、サマーコンサートを実施しました。

夏らしい唱歌を歌ったり、「炭坑節」の歌を聴きながら盆踊りを踊ったりして、楽しんでいただきました。

今回の音楽レクリエーションでは、「音を楽しむ」ことを体験して頂きました。

レクリエーション会場をクイズ番組風に

「夏の思い出」という歌の歌詞の中に出てくる地名や言葉について、クイズ形式で、頭を使って頂き、脳トレを行いました。

効果音を使って、クイズ番組のように行いました。

「問題!」(効果音①:ジャ・ジャン!)

「歌詞の中に、「しゃくなげ色に たそがれる」とあります。さて、しゃくなげ色とはどんな色でしょうか?次の3つの中から選んでください。①夕日のオレンジ色、②たそがれて暗くなっていく青色、

③ピンク色。分かった人は手を挙げてください」(効果音②:チッ、チッ、チッ・・・・(考え中の効果音))

「分かった!」と手があがる。(効果音③:ジャ・ジャ・ジャン!)

回答が間違っていたら(効果音④:ブ・ブー)

回答が合っていたら(効果音⑤:ピンポン・ピンポン・ピンポン!)

「問題!」(効果音①:ジャ・ジャン!)

「尾瀬は何県にあるでしょうか?分かった人は手を挙げてください」(効果音②:チッ、チッ、チッ・・・・(考え中の効果音))

「分かった!」と手があがる。(効果音③:ジャ・ジャ・ジャン!)

回答が間違っていたら(効果音④:ブ・ブー)

回答が合っていたら(効果音⑤:ピンポン・ピンポン・ピンポン!)

実は「尾瀬」は、福島県、新潟県、群馬県の3県にまたがった国立公園なのです。

効果音の音出しは、無料ソフトで簡単操作 本当のクイズ番組のような雰囲気を味わっていただけて、とても盛り上がりました。 Windowsのパソコンを使っている方は、「Sound Effect Attacker」という無料ソフトをダウンロードすると、簡単に音出しが出来ます。 使いたい効果音をキーに当てはめて、押せば当てはめた音が出ます。 効果音だけでなく、BGMや音楽などもキーに当てはめて、再生が出来るので便利です。 詳細はこちらを参照ください。

https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/seattacker/ 当日はこんな感じで使っていました。

尚、ipadをご利用の方は、「KLANG 2」という有料アプリがよく使われているようです。 ご参考までに下記を参照ください。 http://watanabejunya.com/blog/?p=2061

いかがでしたか。

歌を歌ったり、楽器を鳴らす、という音楽そのものだけではなく、効果音でクイズ番組を体感したり、炭坑節の歌を聴きながら盆踊りを踊ったりするなど、「音」自体を「楽しむ」ことも

レクリエーションの要素として取り入れると、参加者の方々に、より楽しんでいただけます。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索

ソーシャルメディア

音楽で笑顔!プロジェクト

インディーズ・アーティスト応援!

「虹色の音♪」

Copyright © 2018 音楽で笑顔!プロジェクト