​「音楽で笑顔!プロジェクト」のちょうさんのブログです。
​認知症の高齢者施設で介護職員として働きながら、音楽で人を笑顔にする活動をしています。

認知症高齢者の介護施設にて「スプリング・コンサート」。ただいま準備中!

今度の日曜日、勤務するグループホーム(認知症高齢者が入居して暮らしている介護施設)で、スプリング・コンサートを実施します。 入居者の方々だけでなく、そのご家族も参加されるイベントなので、皆様が音楽を楽しんで頂けるように準備を進めています。 ただいま、歌詞集を作成中。

音楽と結びついている長期記憶の復活 3月の行事から「うれしいひなまつり」と「仰げば尊し」を歌います。 普段は全く思い出すこともない、遠い昔の思い出などの長期記憶(長い期間、保存される記憶)でも、実は歌と直接結びついている場合があります。 これらの行事の歌を歌うことで、脳を刺激し、歌と結びついている長期記憶を刺激して、子供の頃や学生時代のことを思い出したり、行事に関連する記憶を思い出したりすることがあります。 季節の行事の歌を歌うことで、回想をしたり、昔を思い出して頂きたいと考えています。 また、季節感を感じられるように、春の歌を織り交ぜ、歌いながら春の訪れを体感して頂きます。 音楽の力で、認知症高齢者の方々のストレスを軽減したり、長期記憶を刺激して懐かしい思い出が蘇ることにより、笑顔になって頂けるようなイベントにしたいと思っています。

また、春の訪れを感じられるように、春らしい歌も織り交ぜながら、音楽で笑顔になって頂けるイベントにしたいと思います。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索

ソーシャルメディア

音楽で笑顔!プロジェクト

インディーズ・アーティスト応援!

「虹色の音♪」

Copyright © 2018 音楽で笑顔!プロジェクト